POWDER TECH

行動指針

行動指針

1.品位と責任
私たちは、パウダーテックグループの一員として、謙虚さを忘れず、誇りをもって目標に向かって努力し、品位と責任をもって行動します。

2.仕事への取組み
私たちは、お客様に対し、誠実で、チャレンジする精神を忘れずに、迅速に行動します。

3.人権尊重と協働する職場作り
私たちは、お互いの人権や人格を尊重し、信頼のもとに共通の目標に向かって協働し、明るい風土を作ります。

4.コンプライアンス遵守(倫理と信頼)
私たちは、高い倫理観をもって、法規、ルール及び社内規則を遵守し、社会の信頼と期待に応えます。

5.公正な企業活動
私たちは、あらゆるステークホルダーの方々とのコミュニケーションを大事にし、公正かつ透明で健全な関係を築きます。

6.率先垂範
役員及び役職者は、行動指針の実現に向け職場に浸透するよう自ら行動します。

サステナビリティ基本方針

当社は、経営理念及び行動指針を順守し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。事業及び製品を通じて、環境を含む社会課題の解決に貢献できる価値を創造し、自主的に社会的責任を果たすことにより、社会に信頼され必要とされる『エッセンシャル企業』を目指します。

  • 1.社会・環境に与える影響に配慮した技術開発、製品設計、工程改善を常に追求し、事業プロセスを通じた影響評価と継続的改善を推進します。
  • 2.多様な従業員一人一人の人権・人格を尊重し、共に成長できるよう、安全・健康でやりがいのある職場風土の醸成に努めます。
  • 3.あらゆるステークホルダーとの良好なコミュニケーションと透明性ある情報開示により、誠実かつ公正な関係と相互信頼を築きます。

品質方針

当社は、社会のニーズに対応し社会の繁栄に貢献するため、以下の具体的な方針を掲げ、品質マネジメントを推進します。

  • 1.製品開発・ものづくり・販売を通して、お客様の安心・満足・信頼につながる品質を提供し続けるため、品質マネジメントシステムを展開し、品質目標を定めレビューすることにより、有効性の継続的改善に努めます。
  • 2.ビジネスパートナーと共に品質向上に取り組みます。
    • (1)お客様の品質要求を常に満足していることを保証する安定した製品供給体制を確立します。
    • (2)地球環境、安全衛生に配慮した製品設計・開発及び製造工程改善に取り組みます。
    • (3)法規制(化学物質管理等)や社会のニーズなど時代の変化に迅速に対応します。
  • 3.品質改善に関する教育を従業員に実施し、本方針の理解と品質意識の向上に努めます。

環境方針

当社は、地域社会と価値を共有し信頼していただけるよう、以下の具体的な方針を掲げ、環境マネジメントを推進します。

  • 1.環境マネジメントシステムを展開し、環境に関する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守するとともに、自主基準を制定し、レビューすることにより継続的に改善し、環境の保全・改善及び汚染の予防に努めます。
  • 2.地球環境、安全衛生に配慮した製品供給を目指し、省エネルギー、省資源及び産業廃棄物の削減をはじめとした、目的、目標を定め取り組みます。
  • 3.地域社会と協力し信頼関係の強化に努め、社会や地域における環境保全活動に積極的に参画し協力します。
  • 4.環境教育、社内広報活動などを実施し、全従業員の環境保全に対する理解と環境に関する意識及びパフォーマンスの向上を図り、継続的改善を行います。

本方針に則り、関連会社、協力会社に対しても理解と協力を求めます。

労働安全衛生方針

当社は、人間尊重及び安全第一を最優先とし、「安全で健康的な職場作り」を目標に、当社で働くすべての人々と相互信頼を築き、共同して業務上の事故ゼロ、災害ゼロ、疾病ゼロを目指すことをここに宣言します。
これを実現するために、以下の具体的な方針を掲げ、労働安全衛生マネジメントを推進します。

  • 1.労働安全衛生マネジメントシステムに関する法規制及び当社が同意するその他の要求事項、自主基準を順守することを約束します。
  • 2.当社の全従業員及び協力会社が力を合わせ、良好なコミュニケーションとマネジメントレビューにより、労働安全衛生マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  • 3.各階層の労働安全衛生目標を定めレビューすることにより、労働安全衛生マネジメントシステムの有効性を担保し、労働安全衛生リスク低減に取り組みます。
  • 4.製品の開発にあたっては、労働安全衛生に配慮した技術、材料の導入に努めます。
  • 5.労働安全衛生教育、社内広報活動などを実施し、労働安全衛生に対する理解と意識向上を図ります。
  • 6.労働者の健康保持増進やメンタルヘルスケアを推進し、当社の全従業員の心と体の健康作りに努めます。

ISOマネジメントシステム認証取得状況

品質 ISO9001
(1995年)
内部監査及び認証機関の監査を通じて、システムのスパイラルアップの品質マネジメントの7原則に基づき、継続的改善に努めております。(JCQA-0057)
環境 ISO14001
(2003年)
環境に対するひとり一人の責任と権限を明確にし、環境に優しいものづくりを目指して日夜努力しております。(JCQA-E-0489)
労働安全衛生 ISO45001
(2006年)
労働安全衛生において「安全で快適な職場作り」を目標として、業務上の事故、災害及び疾病ゼロに努めております。(JCQA-O-0040)

一般事業主行動計画(女性活躍推進、次世代育成支援対策推進)

女性が活躍できる雇用環境整備や社員が仕事と家庭の両立ができるよう、働きやすい職場環境をつくることによって、その能力を十分に発揮できるよう、行動計画を策定し取り組みます。